« 第82話:【史佳と沙絵】~その2 | トップページ | 第84話:【史佳と沙絵】~その4 »

2014年5月27日 (火)

第83話:【史佳と沙絵】~その3

★第82話はコチラ

640x640xd6aeddf095dd15d3aae60426


横断歩道を渡り終わったところで、董馬は握っていた手を放した。それはごくごく自然な動作だった。あまりにも自然すぎて、史佳は董馬が手を放してすぐは、隣に当然のようにいる董馬の存在を気にもしなかったくらいだ。
そして、思い出した途端に、急に恥ずかしくなった。赤面しているのが分かった。こんな真っ昼間から、男の人と手を繋いで歩いた(正確には走った)ことなんて、今までなかった。手のひらに董馬の体温が残っていた。親指を手のひらの表面に滑らせてみる。すると、少しだけ湿った感触があった。董馬の汗だと、史佳は思った。
「どうしたの?」
董馬が聞く。
「え」と史佳。
「気分でも悪い? あぁ…すごい汗だ。走っちゃったもんね、ごめん」
そう言って、董馬は肩に背負っていたリュックサックを下ろすと、ジッパーを開けて、中から真っ白なスポーツタオルを取りだした。そして、「どら」と言いながら、史佳の額を、タオルで拭いた。
史佳は、いきなり董馬が自分のおでこに、タオルをポンポンとあてがってきたので、「うぁ!」と、反射的に声をあげた。
「なになに!」
「いや…汗が出てたから、拭いただけ」
「じ…自分で拭く!」
史佳は、まるで噛みつかんばかりの勢いで言った。きっと今、すごい剣幕をしているにちがいないと思った。そう思うことで、また赤面するくらい恥ずかしい気持ちが沸き上がってくる。もはや赤面の堂々巡り。富士登山でいうならば、お鉢巡り。恥辱も巡り巡れば、何か御利益があるのだろうか? あるわけないか。

それから、史佳は董馬と他愛のない話をしながら、沼津駅までの道のりを歩いた。駅に着くと、董馬は、すぐに自動販売機で、史佳に冷たいジュースを買ってくれた。史佳は「ありがとう」と言った。董馬は「おかわりするならしていいよ」と言った。史佳は笑った。董馬も微笑み返した。
董馬は、駅のトイレに行った。着替えるためだった。
史佳は、ジュースを飲みながら、駅の構内や駅前のロータリーを眺めた。相変わらず陽がさんさんと射していて、街全体が暑気に犯されているようだった。停車中のタクシーの屋根からは、陽炎がゆらゆらと立ち上っている。時刻表を貼り付けた、大きな柱があった。史佳は、その柱にもたれた。汗はだいぶ引いていた。董馬に奢ってもらったジュースは予想以上に冷えていて、飲んだ途端に身体の中に溜まっていた熱気を徐々に体外へ放出してくれたように思えた。史佳は、ホッとした気持ちになった。

史佳は、周囲をぐるりと見回した。改札へ向かって歩いてくる人の中に、自分の知り合いは見つけられなかった。そして、改札を出て、外へと向かって歩く人の中にも、知り合いを見つけられなかった。同じ学校の制服を着た男女や、よその学校の制服を纏った学生もいた。それらの中にも、やはり史佳の知り合いはいなかった。

なんだ。意外とアタシのこと知ってるヤツって見つからないんだ。こんなにたくさん歩いてるくせに。

これから何人の人間が、自分…「綾野史佳」のことを理解してくれる存在になるのだろう。
両親。
クラスメート。
今はいないけど、恋人。
結婚相手。
友だち。
愛実。
沙絵先輩。
柊木先生。
そして…兄。

史佳は、兄のことを思い出した。兄は死んだ。夜が明ける直前に、歩道橋から垂らした縄で、首をくくって死んでいた。自殺。まさかの自殺。アタシは家族なのに、兄のすぐ近くに、目に見える範囲に存在していたはずなのに、アタシは兄のことを守れなかった。胸がキリキリと痛む。
ふと、正面の壁を見た。広告やポスターを貼る掲示板があった。献血を呼びかけるポスター。駅のマナー改善を提唱したポスター。その横に、周囲の景色とは一風変わった、派手なポスターがあった。

それは、地元の納涼祭を知らせるポスターだった。花火が拡がった夜空の写真。花火大会。期日を見た。来週の土日に開催される。
そのとき、董馬が目の端に映った。
史佳は「あッ」と叫んだ。
生前の兄の姿と、董馬の姿が重なった。
董馬は言った。
「なに? 花火大会?」
「花火見たい」
史佳は、董馬の腕を掴んだ。そして言った。
「来週、花火を見に行く。ハイ、決定」
董馬は笑った。が、史佳は笑わなかった。

 

(第84話へ続く)

★二つのブログランキングに参加してます。続きが気になる方、応援してくれる方はクリックしてくれたら嬉しいです。
↓↓↓↓
にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
にほんブログ村

恋愛小説 ブログランキングへ
 

★日常を綴った散文ブログ。ほぼ日刊。
いくじなし。

« 第82話:【史佳と沙絵】~その2 | トップページ | 第84話:【史佳と沙絵】~その4 »

綾野史佳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第83話:【史佳と沙絵】~その3:

« 第82話:【史佳と沙絵】~その2 | トップページ | 第84話:【史佳と沙絵】~その4 »